にょ!

大相撲、カメラ、音楽、旅、暮らしなど。奇数月は 相撲ネタ多め。

    だいたい愛煙家

    こんばんは、ともにょです。

    皆さんはご覧になりました?

    ホタル族についてのニュース。ちらほら見かけますね。我が家のデザイナーもご多分に漏れず愛煙家ですので、他人事ではないなあと思います。

    記事にある、涙が出て咳がとまらない、受動喫煙症の女性。もともと弱いということですから、5年間、つらかったと思います。極度のアレルギーになってるのかもしれませんね。そうでなくても普通に タバコ、臭いですし。ともにょも 特に喫煙室から戻った人の臭いが苦手です。いろんなタバコの煙の臭いが交じり合って、最悪です。臭い!

    ただですね・・、ホタル族法律で禁止するとなると「?」が生まれるわけです。 そこまでする必要があるんだろうか、と。

    私は個人的にタバコより香水のにおいのほうが苦手なんです。それって個人的な問題ですよね。でもたとえばそれが原因で病院に通院したり、その意見が大きくなって 多数意見にして法案通して、香水禁止!みたいになったら、香水をつける女性の楽しみを奪うわけですよ。

    お酒だってそうです、お酒も度を過ぎれば迷惑行為を生むものでもあるし、健康に良いかといえば、飲みすぎは体に良くない。でも禁止はされてません。なんででしょうね?パチンコも、禁止されてません。依存症を引き起こすのに、です。

    電車の中でたまに吐き気を催すほど臭い口臭の人もいらっしゃいます。だからって、「口臭禁止!乗車禁止!」ってできるでしょうか?できませんよね。逆に人権侵害で訴えられます・・・。「口臭がある人は電車に乗れないのか!」「そうです」「人権侵害だ!」みたいな。まあ、極端ですけど。香水つけて歩いたら罰金!みたいなのもありえない。

    人権という名の下に、なんでも禁止してしまうと、いずれ 多くの人が行き場を失ってしわ寄せが生じますよね。だって、色んな人がいるのが世の中なんですから。賛成もあれば反対もある。好きもあれば嫌いもある。タバコに限らず、現代社会は規制が多くなったなぁ、と、そう感じたのでした。なんでもかんでも「許すな!」みたいな・・・。

    もちろん、法律を賛成する意見もあるのは分かりますけどね。

    f:id:casaranew3:20170518002029j:plain

    昔はテレビドラマなんかでもよく喫煙シーンありましたが、めっきり見かけなくなりました。時代なんですかね・・。義理の弟もアイコスに乗り換えましたし!

    個人的な・・・、実に個人的な意見ですが、この向井さんのタバコの煙、かっこいいと思いますよ。私、好きだなぁって思う俳優さんやアーティスト、著名人、だいたい愛煙家なんですよね。なぜか。

    ではでは。

     

    こんな記事も書いています↓

    夕日に向かって叫びたい。検索語句ー!

    こんばんは、ともにょです。

    先日、猫カフェに行ってきました~。

    f:id:casaranew3:20170517135518j:plain

    旦那さんが猫アレルギーですので、普段は猫と戯れる機会がありません。今回は職場の先輩に誘われたのをきっかけに、猫カフェに行きました。ずいぶん昔に福岡市内の猫カフェに行ったことはありますが、今回久しぶりの体験&はじめてのお店です!

    ただ、我々のテンションとは裏腹に、猫たちは、だいたい寝てました。

    起きてるときに何枚か撮らせてもらいましたよ~。

    f:id:casaranew3:20170517135731j:plain

    じ~~~。カメラ目線ありがとう。

    f:id:casaranew3:20170517135746j:plain

    ↓部屋を仕切って、ウサギちゃんもいましたよ~。

    f:id:casaranew3:20170517135755j:plain

    ふふふ、小さくて癒されますなぁ~。手からゴハンを食べてくれました。

    f:id:casaranew3:20170517215820j:plain

    数年ぶりに食べたアメリカンチェリー!ぱぴこさんの記事を参考にして、お酢を混ぜて浸してから食べました。美味しかった~。

    話は変わりまして。

    ともにょのブログの楽しみの一つにアクセス解析があります。アクセスの解析というよりは、検索語句を知ることですね。たとえば、ヤドカリ 飼い方 で検索してくれる方もいれば、憩室炎 食事などの語句で訪問してくれる人がいます。ここはお役立ちサイトではなく私個人の体験談のブログになりますので、詳しい情報はあまり得られないかもしれないのですが、そういった検索語句から、少しでもヤドカリのページに補足をしたり、憩室炎について関連記事を加筆したりします。最近では、尾車部屋の稽古見の記事がヒットが多くて、「ああ、きっと五月場所が始まる前に見学に行きたい人がいるのだろう」なんてことを想像してニヤニヤ。こういうのが趣味なんです。(趣味!?)

    どんな検索語句で見てくれてるのかな~?というのを考えるのが好きなんですね。この楽しみのためにブログを更新しているといっても過言ではありません(いいすぎ)。なのに、このところ、検索サイトのSSL化(暗号化されてアクセスの際の検索語句が見えない)によって、このひそかな楽しみが奪われてしまいました・・・。わたくし非常に落ち込んでおります。個人情報のひとつとして守られ、「このアクセスの検索語句」までは遡れないんですって。がびょーん。Googleアナリティクスと連動してGoogleサーチコンソールというものを利用すれば ある程度 検索語句が表示されますが、違うのです。何かが違うのです。「そういうことじゃないんだーー!」夕日に向かって叫びたい。私は1アクセスごとの検索語句やプロバイダ、端末を知るのが楽しみだった。ということが、改めて 分かりました。寂しい。

    f:id:casaranew3:20170517215735j:plain

    先日のトワイライトゾーンでした!

     

    他にこんな記事も書いています↓

    父が脳梗塞で入院をし、本日 無事 退院しました。

    こんばんは、ともにょです。

    5月6日、 父が脳梗塞で入院をし、本日 無事 退院しました。リハビリの甲斐あって、運動障害もなく、構音障害も改善し、元と同じぐらいの喋りになんとか戻りました。おかげさまでございます・・・。母がいないもので、世話役を我々夫婦が担当いたしました。と言っても、サイズ間違いのパンツを交換しに行ったり、家からあれこれ持っていったり、入院中の私用を代わりにこなしただけですが。

     

    脳梗塞うんぬんに関しては、医学のサイトでも書かれていますので、ここでは割愛します。詳しいエピソードは後日また書ければと思います。とにもかくにも

    ・水分補給

    ・ろれつが回らない、まっすぐ歩けない、言葉が出てこないなど、アレっ普段と違うと思ったらすぐ病院へ!

    これくらいでしょうか・・・。

    こと今回の父の入院にいたっては、夫が大活躍でした。

    車で入院の荷物を運んだり、父親が(おそらく距離感の認識が原因で)つけた車の傷を整備工場に持ち込んだり、タイヤホイールを交換したり、病院についてきて一緒に話を聞いてくれたりしました。タイミングを見て病院に「行ってきたら?」と送り出してくれ、私は夕飯のあとに洗濯物を取りに行ったりしました。心強かったですね。

     

    それにしても、我々30代の親の世代の病気って多いような気がします。周囲の知人友人の親御さんも同じように病気をされていて。そんな年齢なのかなぁ。昔はもっとおじいちゃんおばあちゃんになってから病気になっていたような気がしますけど・・・低年齢化?

     

    今日は旦那さんと父と私で退院祝いをしてきました。

     

    もーー まだまだ元気に おってちょうだいよ!と思います。

     

    では!

     

    ↓ほかにこんな記事も書いています。