読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にょ!

大相撲、カメラ、音楽、旅、暮らしなど。奇数月は 相撲ネタ多め。

    大好きなばあちゃんのさいご

    お化粧してもらった ばあちゃんは、若返って少女みたいで、

    今にも『あら、きとったとー?』って笑って起き上がりそうな様子だった。

    髪を触ると柔らかくてスベスベだった。

    ばあちゃん。

    菊の花、照明、大きな遺影、涙を誘うBGM、大きな斎場はそれだけで悲しい。

    けど、ばあちゃんに会いに来た仲間はみんな、『しあわせだったね』って微笑んでくれた。

    泣いても、最後は笑って去っていった。

    ばあちゃんという人は、まわりを笑顔にするっちゃね。

    ばあちゃん、みんなに来てもらえて良かったねぇ。

    棺に入れてるピンクのドレスも似合ってるよ。

    あしたはカラオケのみんなも来るよー。

    『あんたが食べり』『早く帰らんとテリーが待っとろうもん』

    最期の最期まで自分のことよりみんなのこと。

    自分よりも、まわりを気遣う人。

    誕生日を忘れない人。義理を大事にする人。人前ではお洒落をしたがるひと。

    一度おさない私をさらって連れて帰ってしまったこともある。

    冬、寝るときはよく私の足を自分の足で挟んでぬくめてくれた。

    釋芳善っていう名前をもらいました。

    いい名前もらえて良かったね。