読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともにょの うなぎロール

大相撲、カメラ、音楽、旅、暮らしなど。奇数月は 相撲ネタ多め。今期は自治会の隣組長です。

    寒波で給湯器が凍結したこと

    日々

    こんにちは、ともにょです。

    先週末は本当に寒かったですね。久しぶりにあんなに積もりましたね。関西の親戚からは「お天気だよ」と連絡が来てびっくりしました。こちらがあんなに荒れたのは、日本海側だからでしょうか。近所の子ども達は外で大はしゃぎでした。

    雪が積もりに積もった日曜(1月24日)の夜、食事を終えてお茶碗を洗おうと思い、お湯の蛇口をひねったところ、お湯が出ませんでした。

    あれ?

    洗面所もお風呂のカランも全滅でした。水は出ます。

    給湯器が外(北側の部屋のベランダ)にあり、どうやら凍結してしまったようです。給湯器にぬるま湯をかけてみても、うんともすんとも言わないので、その日はあったかい湯船に浸かれず。ガスコンロでお湯を沸かして洗面器に移し、タオルで体を拭きました。ひょえー

    普通だったらお湯が出ないくらいで慌てませんが、この寒波の最中に出ないのはつらいなあ。

    翌日、集合住宅の大家さんに電話したところ、集合住宅のうち、問い合わせは我が家だけ。

    古いし・・・(まさかここにきて給湯器の故障???)とにかくガス会社に連絡しますとのこと。

    さっそくガス会社から連絡がありました。「給湯器は外にありますか?水は出ますか?」「はい、外です。北側の部屋のベランダです。トイレなどは水がでます」「あーーー・・・」

    凍結ですね。 (やっぱり)

    しかしこの寒波、ガス会社からも訪問は難しく、とにかくぬるま湯作戦でがんばって欲しいと言われ、「そうですよね~」とお返事。同じような問い合わせがたくさんかかっていると言ってありました。住民もガス会社も本当に大変ですね。

    ここは九州。それもなかなかの都会寄りの場所なので、油断していました。

    本当に凍るんですね。しかも普通の水は出るので、お湯だけ出ないなんて、本当に予想外でした。

    指示通りに作戦に従っていたら、お湯が出ましたよ! 助かった。

    給湯器の中がむき出しになっているので、給湯器に入る水道管の部分が凍結していたようです。

    対策としては、ちょこちょこお湯を使っていれば凍ることはなかったようです。確かに日曜日は日中一回もお湯を使わなかったな・・・。

    P1240017.jpg

    北側のオフィスのベランダに積もった雪。

    凍結しても慌てず、ぬるま湯作戦で粘り続けること。勉強になりました。

    ちなみにYahoo!の話題のところにも「お湯が出ない」というワードが上がっていました。