読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともにょの うなぎロール

大相撲、カメラ、音楽、旅、暮らしなど。奇数月は 相撲ネタ多め。今期は自治会の隣組長です。

    BEHANDLA、合板、マグネットペイントで黒板を作ろう!の巻。その2

    インテリア IKEA

    先日の続きです。 

    この続きの工程を 書いていきますね。

    f:id:casaranew3:20160418150304j:plain

    マグネットペイントです。ホームセンターで購入しました。

    f:id:casaranew3:20160418150340j:plain

    こちらはチョークボードペイントです。ホームセンターがちょうどペイントフェアをやっていたので、どちらも比較的安く手に入りました^^

    f:id:casaranew3:20160418150624j:plain

    まずはこんな感じで下地を塗ります。下地は市販の水性ペイントです。ちょっと板の表面がガザガザしていたので、間を埋め込むために表面をならします。

    これを乾かしている間に、棚板にコルクを貼ります。コルクは棚板の上に置く小物の滑り止め用です。(切っているときにちょっとボロボロしちゃいました!)

    f:id:casaranew3:20160418150922j:plain

    どーーん このコルクシートは100円ショップで入手しました^^

    f:id:casaranew3:20160418151011j:plain

    チョキチョキ

    f:id:casaranew3:20160418151049j:plain

    まあこんな感じで・・・

    f:id:casaranew3:20160418151125j:plain

    棚板に木工用ボンドを塗り、コルクシートを貼ります。

    f:id:casaranew3:20160418151217j:plain

    こんな感じで押さえます。乾くまで結構時間がかかるので、放置します。

     

    続いて合板へこのようにマグネットペイントを塗ります。

    f:id:casaranew3:20160418151449j:plain

    乾いたら、また塗ります。

    何層も塗らないと、磁石の強さが弱いためです。できるかぎり厚く塗ります。

    f:id:casaranew3:20160418151309j:plain

    うまくくっつくか、磁石で試しましょう。

    f:id:casaranew3:20160418151539j:plain

    マグネットペイントが乾いたら、チョークボードペイントを上から塗り、乾かします。

    f:id:casaranew3:20160418152447j:plain

     

    コルクのほうが乾いたので、はみ出している部分をカットします。慎重に。

    f:id:casaranew3:20160418151630j:plain

    木口テープを用意し、棚板と合板のヘリにテープを貼って木目を目立たなくします。

    f:id:casaranew3:20160418152004j:plain

    木口貼りテープという種類で売っています。

    f:id:casaranew3:20160418152305j:plain

    f:id:casaranew3:20160418152329j:plain

    f:id:casaranew3:20160418152350j:plain

    はみだしたら切ります。あとは各パーツを組み合わせ、壁に設置で完成です。

     

    続きはこちら↓