にょ!

大相撲、カメラ、音楽、旅、暮らしなど。奇数月は 相撲ネタ多め。

    夏ですね!新しいお仕事の感想です。

    こんにちは、ともにょです。お久しぶりです! ベランダの洗濯物にセミがとまっていましたよ。

    f:id:casaranew3:20160801122630j:plain

     7月、ともにょ は新しい短期のお仕事をしていました。

    環境や条件について

    セミの声を聞きながら、握ったおむすびと昨日買った菓子パンを持って家を出ます。前職よりも 朝が早いので、まだ日差しがジリジリしてなくて助かります。職場につくころには、緑がキラキラしてて景色も爽やか。

    職場では28℃を超えたら冷房を入れて良いというルールです。これは前職の出版社も同じでした。朝一番の作業部屋はしめきられてサウナのようです。

    今回の仕事は退勤時間が早くて、夕飯も早めに食べられるから、食後に余裕があるのがいいですね。

    職場には主婦の女性が多いです。仕事を終えて 職場の通用口を出ると、おなじマンションの下の階の子が友達たちとセミ捕りに遊びにきてたから声をかけたり。

    月のなかばの平日にお休みがもらえたので銀行に行きました。6月までは自分が行きたいときに銀行や病院や公的機関に行けていましたが、今回の仕事だと通勤途中にATMがないくらい自宅から近いので、うまい具合に行けませんでした。実際 働いてみるまで 全然そんなこと考えてませんでしたねー。

    格好について

    「汚れても良い 動きやすい格好で」と言われていたので 職場で使えるように すっぽりかぶるタイプのエプロンを980円で買いました。もともと服の数が少ないので、汚れていい服なんて、持ってないのです・・!エプロンには前に小分けポケットがいくつもついており、紺色だから多少汚れてもOKだろうと思います。 働きながら徐々に仕事に合った服を増やしていくつもりです。

    仕事内容

    ここにあまり詳しいことは書けないのですが、最初のうちは練習、修正の経験を増やす、みたいなことをし、2週目くらいには苦手な部分、やれてない部分を自分で分かるようになってきました。しかし人間の集中力なんてたかが知れてるので、夕方には集中力が切れて うまくいかなくなることも。

    ところで、職場の職員さんたちが 土器を見て 当時作った人間がどこをどういう意図で作ったか、たとえば ここはこうしようと思って作り進めていたら こうなってしまったから 材料変えてこうしてみたけど失敗したから泣く泣く捨てたんだろう みたいな会話をしていて、この人たち、専門家だ!なんだかブラタモリに出てくるマニアックな専門家の先生たちみたい、と私は自分の作業をしながら若干 興奮していました。すでにある歴史相手より もう一歩掘り下げて、ヒントからより明確に推測し、仮定を発掘した遺構や遺物から裏付けていくのは、まさに考古学だなぁと思います。いままでの仕事は 現代相手(?)だったから とても新鮮でした。 

    先輩について

    同僚と私は先輩にバックヤードに連れていかれ、たまに仕事の愚痴を聞かされることもあります。きっと大変な思いをしているんですね。仕事以外の雑務?に関しては他の先輩も優しく色々教えてくれます。ある方は いろんなひとに質問されたり気がついて色々してあげるし、丁寧に教えていらっしゃるから、自分の仕事があんまり進まないのではないかと、余計な心配をしてしまいます。

    休憩時間

    お昼、休憩室ではいろんな話題で盛り上がります。無認可の保育所についての話、こどもの受験の話とか進路の話とか、オープンキャンパスがどうとか。みんな、しっかり親だなーと感心します。またあるときは別チームの同僚の前職「ブライダル業界裏話」を聞いてみたり。休憩時間はあっという間で楽しいですね。家で余ったカレーを電子レンジであっためて食べたりしました。

    お茶当番について

    お茶汲み当番があり、最初は驚きました。「飲みたいときに、自分で入れればいいのに」と私も含め数名は思ったようですが、慣例で淹れてるそうです。みんなでお金を少しずつ出しあい、朝は豆からコーヒーをおとし、午後は急須で出した緑茶です。しばらくこの当番を経験して感じたことは、人に淹れてもらって飲むお茶やコーヒーはおいしいということです。なんでしょうねぇ・・? ありがたいなぁという感じです。 それで、自宅でも空いた時間に緑茶を作って冷やす習慣ができました。ペットボトルで買えばあっというまで便利ですけど、こうやって手間ひまかけて入れたお茶もおいしいですね。

    f:id:casaranew3:20160801122332j:plain

    コミュニケーション、認識の違い。

    コミュニケーションがうまく取れてなくてちょっとしたミスが生じたり、トラブルになったりってことが メンバー間でありますね。接客業などのサービス業では 少なかったように思います。思い込みは怖いので、ちょっとしたことでも しっかりお互いに 意思確認をしていかないといけないなと感じました。

    イベントについて

    9月には職場で大きなイベントがあります。そのとき、我々スタッフが衣装を着てお客さんのお手伝いをするそうです。知り合いが来たらちょっと恥ずかしいです。どきどきしますね。

    総括

    最終日にバタバタと片付け、終了。お疲れさまでした。1ヶ月の短期のつもりで 足を踏み入れた 今回の仕事。ようやく雑務や環境に慣れてきたので、9月以降は苦手な部分を克服して、業務を極めていきたいなぁ と思います。とりあえず8月はゆっくりします^^

     

    ↓他にこんな記事も書いています。