にょ!

大相撲、カメラ、音楽、旅、暮らしなど。奇数月は 相撲ネタ多め。

    青色申告のこと

    今回は普通の確定申告やけど、今年からの収支は青色申告用。

    計算とか帳簿とか苦手やけど、

    家計簿とかはできるし、

    年金バイトでバーコードの帳簿はできよったけん

    なんとかなるかな?

    去年1年分のレシート 領収書はキッチリ取ってあって、年末に整理した。

    私、一応 事業主ということらしく、(従業員おらんけどね・・)

    コレを機に帳簿の苦手意識を克服しよう!

    その前に、税務署に開業届を出さねばなるまい・・・

    税務署行くのは来週にするかのう・・・・(うーーー さっそく めんどくさい)

    2月27日、申告しに南区役所に行ったら、アナタの確定申告は区役所じゃなくて天神でやってると案内された。

    南区は医療費控除と会社員の確定申告だけらしい。ガビョーン

    前回役所に来たとき聞いたら、できますって言われたのにー。

    →天神に移動。

    会場(西鉄ホール)到着→2時間以上待ち。え~聞いてはおったけど…多い。。

    ま、天神やけん、時間つぶせるけんタワレコとかでぶらぶら(でもあと250人待ち)

    私はその日の609人目。

    2時間半たって会場に戻ったさぁ受付まで あともう少しだ!

    番号で呼ばれ、支払調書や社会保険控除、生命保険控除などの書類を出す。

    所得の状況についてひととおり説明したら、担当者が「私が言う通りに書いてください」と言われ、紙に記入

    それをもとにパソコン入力。

    パソコンが計算・・・・・「納税額47700」と表示がでる。

    「47700円納税してくださいね」と言われる

    はい?

    還付されると思ったのに追加徴収とか…まじ? いますぐ?

    聞いてみると振り込み用紙を渡され「期限(3月15日)までに払うように。」と言われる。ビシッと。

    うろたえて、会場外の椅子で書類を確認

    でも会場で詳しい人たちに任せてるからどこがどういう計算なのか控えだけ見てもわかんないし…

    控除後の所得金額に対してちゃんと税金算出されたんなら、仕方ないのかな、、

    帰宅して、書類を再度確認。何回も見る。

    会場で渡された4枚の控えの3枚目のところがあやしい。

    取引先からは年間21万円源泉徴収されて原稿料として報酬が振込されとるのに

    明細みたら源泉徴収のところが空欄になってる

    もしかしてこれかな…

    言ったよー

    うちは報酬から源泉徴収されて振り込まれてるって言ったよー。

    取引先からの調書(源泉徴収も記載されてるやつ)も見せたよー

    ちゃんと書類も見せて手続きしたのに…

    もう夜なので仕方ない

    明日TELかけてみよう

    翌朝2月28日。税務署に電話

    「詳しい人に代わります」

    →状況を説明

    案の定、源泉徴収入力もれ

    と判明。

    本来税金を払いすぎてるから申告することでいくらか還付されるはずなのに、47700円納付させられるとこだったてこと?自分で源泉徴収に気が付かんかったら、払うはめになっとったってこと?

    あぁ…電話してよかった…あぶない こんな間違いあるんや…

    しかもまた平日に書類を持って会場に行かないかんらしい。うちも、税務についてもっと詳しく勉強せんといかんなこりゃ。

    てなわけで 翌日3/7の午前中に 時間を作って天神行き、無事処理されました。