読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともにょの うなぎロール

大相撲、カメラ、音楽、旅、暮らしなど。奇数月は 相撲ネタ多め。

    町内会のおまつりを通して感じたこと

    こんにちは、ともにょです。先日、町内会の夏祭りを手伝ってきました。

    f:id:casaranew3:20160809083839j:plain

    まつりの前

    私は隣組長ですので、事前に 当日のごみの見回りを19時~割り振られていました。なのですが この日、長時間の夕立が直前まで降っていて、開催されるんだろうかと思いました。まつり開始時間の10分前に雨があがったので 行ってみると、まつりの準備が始まっていました。小学校のグラウンドの水はけの良いこと!

    ハッピで変身

    先ほどの雨で、来てない担当者がいて皆さん困っているようでした。来てくれるだけでありがたい、とお祭りのハッピを渡されました。ヘルプのつもりで来ましたが、このハッピ来たら急にまつりの実行委員みたいに変身してしまいました。「え~~これイッテQ!でお祭り男が着てるやつやん!なんか恥ずかしい!」

    するとどうでしょう、急に いろいろな方が話しかけてくれます。「ごくろうさまです」「○○はどこですか?」「○○は何時からですか?」などなど・・・わたしも詳細はわからないまま動いていますので、いちいち担当者に確認しながら動きます。時間が経つうちに、次第に慣れていきました。

    なんとか おまつりがスタート

    スピーカーで音頭を流したり、自治会の副会長さんがマイクで指揮を取ったりして、来てなかった役員さんたちも徐々にワラワラ集まってきて、皆さん安心しているようでした。ヨカッタヨカッタ。 三線極真空手の披露、ダンスのステージも無事に行われていました。

    ごみの見回りは19時から担当でしたが、他にゴミ担当者が見当たらないので、18時から巡回し、整備役員さんと交代で うろうろ。ハッピ姿でゴミ拾いをしながらうろうろ。そしたらゴミの仕分けなどを、住民の方が手伝ってくれたり、声をかけてくれたりしました。そのときに見た夕焼けがとてもきれいでした。

    f:id:casaranew3:20160809085303j:plain

    エビ?

    来賓受付では、来賓者がお金を包んで渡していました。受付では名前を控え、粗品を渡します。粗品の中身は生ビール2缶と粗品タオル、指定ゴミ袋などでした。

    その来賓者の名前を担当の人が墨でエビ書き。「エビ書き エビ下げ」ってなんだろうと思ってたら、これのことだったんだね。エビっていうんですね。知らなかったです!検索しても出てきませんでした。地域によって呼び方が違うのでしょうか?

    f:id:casaranew3:20160809085702j:plain

    時間の都合上、メインイベントであるはずの盆踊りは3回から2回に短縮されました。 

    f:id:casaranew3:20160809090219j:plain

    小学生中学生の、ラムネの早のみ競争!これみんな一生懸命でかわいくて面白いです。ビー玉が落ちてくるから難しいんですよね~。

    途中から思い始めたこと

    私は今回ラムネを用意する中学生のヘルプをしていました。ラムネのパッケージを外してガラス玉を落とす直前まで本数を用意しておくのです。外されたパッケージをゴミ袋に入れたり、本数かぞえたり。ここは時間勝負で、中学生と、他の役員さんと、華麗なる連携プレーです。この地域は中学生が本当にしっかりしていて、とっても助かります。中学時代のわたしもこんなに協力的だっただろうか?なんだか大人のわたしがいま中学生の姿から色々と教わっています。

    そしてもうひとつ。ラムネの係の役員さんも中学生も、私の顔が分かるし私もわかりました。なぜなら防犯パトロールに来る子たち&役員さんがいらっしゃるからです!ここでパトロールが役立つとは思いませんでした。

    まつりも佳境に

    さて、みなさん お待ちかねの大抽せん会!今年の景品は全部お米で、当せん数アップです。小学生によって引かれたくじを会長さんがテンポよく読み上げます。そして大きな紙に当せんの数字を書いていきます!

    私は当せんくじを持ってきた人からくじを預かって番号を確認し、お米を渡す係に配属されました。いきなり当日言われても、できるもんなんですね。もちろん他の女性と役員さんと、3人くらいでやりましたよ~。

    まつり終了

    抽せんで外れるとみんな帰っていくので、だんだん会場から人はいなくなり、最後はまだ遊び足りないこどもたちと、役員と、テントを出してた育成会やPTAの係のみなさんのみとなりました。主な片付けは日曜にやるから大丈夫ですとのことで、21時45頃、撤収。お疲れ様でした~。

    振り返って・・・

    この町内会のおまつり、実は去年もちらっと来ていたんです。引っ越しが去年の4月で、地域のおまつりが8月。そのとき、むっちゃアウェーだったんです。ここの小学校に通うような子供もいないし、ふたりともここの地区の出身でもないし、当然だけどまつりには馴染めていませんでした。まさか今年まつりハッピを着て当せん者にお米を渡したりしてるなんて、思わなかったです。お米渡すときに、「こないだ引っ越してきたばかりなんです~~」と女性に話しかけられました。もしかしたらアウェーだったかもしれませんが、彼女にお米が当たって良かったな~って思いました。

    引っ越して2年目の隣組長という役も、断ればそれで済む話です。みんな仕事や子育て介護など家庭の事情がありますし、わたしも仕事があります。でも 断らずになっといて良かったかも知れないなぁ、という気がした瞬間でした。

     

     

    ↓他にこんな記事も書いています。まだアウェーだったころのものです。